Tutorial 正丁の呟き

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

父の遺産

2017-04-29 Sat 23:55

父が昨年2月に亡くなり、1年以上経過した。
父の残したものを分与されたが、特筆すべき
ものはなかった。しかし、最近思うことがある。

多くの人は、他の人とあれこれ比較をし、詮索し、
日々いらぬ優越感や劣等感にさいなまれている。
財産の多寡であり、子供や孫の自慢であり、
また余暇や趣味のこだわりの深さなどなど…。

父の生き方、考え方は、実に明解であった。
「自分が納得できればそれで良し。」

その考えは口頭で直接伝えられたものではないが、
日常のことばや態度の端端から容易に伺うことができた。
その意味の深長さが理解できるし、それが当然とも思う。
幸いにも、自分の子たちにも忠実に受け継がれている。

金やもののように流動するものに執着することなく、
確固たる信念を貫いき続けた亡き父の生きざまの
遺産に匹敵する重みとして、今つくづく実感している。

心情や価値観という目に見えぬものは、
容易に、また性急に形成されるものではない。
継続的に少しずつ刻みこまれるものなのであり、
揺らぎなき信念によって生み出されるものだと思う。

別窓 | つぶやき | ∧top | under∨
-->
| ぶんぶんブローグ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。