Tutorial 正丁の呟き

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

昭和ロマン

2015-07-28 Tue 23:55

吾亦紅(われもこう)_この曲名を聞き
杉本真人を連想できたなら、あなたは
立派な昭和ロマン人といえるでしょう。

アコステックなギターの調べにのせて
悲しげな歌詞が、ぐっと心に染み入る
名曲を歌い続けている。

くぬぎ黄昏シネマ忍冬(すいかずら)
…などお勧めしたい曲は多々ある。

ご存知でなけば、是非耳をお貸しあれ。

スポンサーサイト

別窓 | おすすめ | ∧top | under∨

ラヂオ…だよなぁ

2015-07-21 Tue 23:55

最近、「らじる☆らじる」を聴くことが増えた。
ポッドキャストの朗読に耳を傾ける機会も多い。
プロのナレーターは、さすがに歯切れ宜しく、
見習うべきところが多い。声色も耳に優しい。

それに引き換え、多くのTV番組はどうだい。
画面を見ずに、音声のみを聞いてみるとよい。

ひたすら喧(やかま)しく、押し付けがましい。
出演者の発言が互いにかぶり聞きづらく、
加えて、その内容の浅薄たるや…である。
(小津安二郎映画の魅力を再認識させられる)

それこそ今は昔となった学生時代に、TVもなく、
四畳半の部屋で、ラジオだけが唯一の情報源で
あったころが偲ばれる。そうした時代を失った
今の学生は、ある意味不幸だなぁ、と思う。

このように思えるということは、換言すれば、
私も、十分に齢とった―ということなのだろう。

別窓 | つぶやき | ∧top | under∨

まず、最初に。

2015-07-11 Sat 23:55

日本人同士の話し合い、特に会議の風景を
見ていて感じることがある。
(もちろん、私も含めのことである)―それは、
論理的で建設的な話し合いが苦手なことだ。
議論が下手と単純に言い切って良いのか?

否、議論が下手というよりも、論点を整理しないままに
議論らしき対立を延々と繰り広げているように見える。
(つまり、準備不足や不手際が原因の場合も多い)

元来、議論は時間と共に、密度が深まることによって、
核心に迫っていくものだと思うが、かみ合わない主張が、
かえって互いの溝を一層深めていくように思えるのだ。

とても建設的な議論といえないものが多いと同時に、
報告会のような会議が当たり前のように行われている。

誰の立場に立って議論しているのか、
論点となる言葉の定義づけは一致しているか、
何を最優先にしようとしているのか、・・・などなど
議論に入る前の手順が明確に行われなければ、
行き違いや誤解が噴出し、無駄な時間ばかりが過ぎ行く。

散々に、もめた挙句の果てには…、
「多数決っ!それが一番民主的だろう!」となる。
(それは、もう…無茶苦茶である。)

だから、議論の末の結論に対する賛否の判断は、
ほぼ半々に二分されることが多いのだろう、と思う。

多くの人々の利害が関係する議案は難しい。しかし、
少なくとも、「真実(=理想)」と「事実(=現実)」の
どちらに重きを置くか、その確認を忘れてはいけない。

別窓 | つぶやき | ∧top | under∨
-->
| ぶんぶんブローグ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。