Tutorial 正丁の呟き

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Simple is best. Think different.

2013-05-15 Wed 00:00

的を射たフレーズは、人々の心に深く刻まれる。

フレーズには、英文法の観点から間違いではないか、
という議論がなされるのを耳にすることがある。

具体的には――
simple は形容詞じゃないか! 主語には不適当!
いやいや、単純(なこと)、単純な人(軽蔑の意含み)という
名詞の用法はあるぞ。じゃあ、best はどうだ…などなど。

simple の、人に対して用いられる形容詞の
意味だけを並べてみると、
j0405242.jpg
気取らない、控えめな、見えを張らない
素朴な、洗練されていない、真面目な、
誠実な、うそをつかない…。

一方で、〈軽蔑的〉な意もある。
〔知的レベルが〕単純な、ばかな、教養がない、無知な

(*)これらは、私のお気に入り
「英辞郎on the WEB」からの引用です。

simple 一つを例にとっても、これだけ多くの
意味が含まれているのである。瞬時に、話し手の
正しい意味合いを文面から捉えられるわけがない。

要は、そのフレーズが、誰によって、
どのような場面で、どんな声色で、
誰に向かって発せられたのか、によって
意味合いは全く異なるのである。

それだのに、この文の「正しい」意味は?
という何たるナンセンス!

――――――――――――――――――――――――――
「ベーシック英語」研究社、著者:高田力(1941年発行)に
よれば、ケムブリッヂの言語心理学者オグデン氏によって、
Basic English が案出されたという。

Basic English の主体は850語であり、それを分類すると、
作用詞(動詞)16語、一般的な事物の名(名詞)400語…と
興味深い取り組みがある。(Amazonの無料本で手に入る)
――――――――――――――――――――――――――

意思を伝えるために、私たちは言語を用いているが、
その言語自体が、どれほど曖昧で、意味深いかを
知って使うべきではないだろうか。

言語の「正しさ」に頼りすぎてはいけない、と思う。



ちなみに、私の体験から
Think differently. と Think difference. のどっちが正しい?
と、ある異国人に真面目な顔で尋ねたところ、

Think different. が正しい! 
Appleのポリシーだし、Steve Jobsの考えそのものだから、

…って平然と答えてくれた。
あっ…そ、そぉなんだ。(感心してしまった)

スポンサーサイト

別窓 | つぶやき | ∧top | under∨

学ぶことを学ぶ

2013-05-01 Wed 00:00

個人的には、生徒という言葉が好きではない。
私は学生もしくは塾生と呼ぶことにしている。

そんな言葉遣いに神経質にならなくても…と多くの方は
思われるだろう。 もちろん、人に強制するつもりはない。

でも、そう言われると、気になるぢゃあないかぁ
―――でしょう? 調べてみましたよぉ。

学生=大学生/ 生徒=中学・高校生/ 児童=小学生

なんです、と。 知らなかった。でも…
学割って、学生割引の省略だよねぇ…って思うのは私だけ?


閑話休題。



学生時代には、いったい何を学ぶべきなのか、と考えてみた。

「学ぶことを学ぶ」

の一言に尽きるのではないか、と思う。

つまり、ある問題の答えを探っているとき、j0402266.jpg
①解答を(チラリと/じっくり)みる
②自分の力で(少し/じっくり)考える
③人(親/友人/先生)から教えてもらう
④納得のいくまで(深く/広く)調べる
⑤別のことをはじめる/あきらめる

まあ、⑤は除外するとして、
問題の答えにどのように接近するのか、という
アプローチの仕方を、あれやこれや試しながら
自分の思考スタイルを確立していく作業、

その過程こそが、学びの本質だと思っている。

問題を提供されたとき、考えることもそこそこに
すぐに答えを知りたがる生徒が多い。
彼らは何を学ぶのか? 学びに楽しみを見つけるだろうか…



この学びの本質は、学業成績にはなかなか反映されない。

だから、あるとき、一躍脚光を浴びるようになった人が、
「学生時代、目立たない人だったけどなぁ…」 と、かつての
友人たちから、意外な驚きをもって語られるのは、
けっして珍しくないのである。

別窓 | 言葉の定義 | ∧top | under∨
-->
| ぶんぶんブローグ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。