Tutorial 正丁の呟き

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

生きること

2014-03-19 Wed 00:00

照れくさくて、正直になれない
素直になれるほど、無邪気じゃない
言葉にしても、心の声を代弁してはいない
自分にだって、自分のことさえわからない
でも、嫌なものは嫌だとはっきりわかる

人は楽しいことを求めたがるけど
長く続かないことくらいわかっているさ
楽しさで有頂天になったあとの後始末
どこかでほっとしているよ
ああ、終わったんだなって

真実を追うほど、もう若くない
理想を語るほど、世間知らずじゃない
事実はもっと冷ややかで、静かなものさ
事実は君の背後に付いて離れないものさ

もう覚悟を決めるんだね
現実に向き合うことに
自分をさらけだすことに
そして、君をうけいれるためにも



(自分の気持ちに忠実ではないけれど、
眠っている暗い部分なのかもしれない。
―――光より陰に魅かれる吾輩である。
―――愛読書は「陰翳礼讃」ですから。)

スポンサーサイト

別窓 | 随想 | ∧top | under∨
-->
| ぶんぶんブローグ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。